正しくやらなきゃ、かえって身体を痛めることもある

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。

治療院ヨガ風景

先週の土曜日は、月に一回の土曜の治療院ヨガの日でした。

部屋の準備をして参加者の方をお待ちしている時間に陽子先生と話していた内容。
ヨガだけじゃなく、ストレッチにも言えるし、もっともっと言えば、治療にも言えることですごく共感したのでシェアしますね。


「ヨガのアサナ(ポーズ)って、きちんとやらないとかえって身体を痛めることがある」 
という話。

真横に上半身を倒さなきゃいけないポーズで斜め前に倒していたり、
関節を避けて身体を支えなきゃいけないのに、関節に負担をかける形になっていたり、
可動域が普通の方より狭い人、広い人への指導の仕方だったり・・・etc….

その辺をきちんと伝えられるように努力されている、と仰っていました。

確かに!

マシントレーニングなんかでも、バーの掴み方一つで使う筋肉が変わったり、効果が変わったりします。
正しい動きでやったほうが、より高い効果が得られ、身体を痛める可能性が低くなります。

ヨガやダイエットための運動ってDVDを見ながらでもできるけど、
実際に対面で講師の指導を受ける価値は、そこを直接指導してもらえることにあるかな、と思うまんまる堂です。

 

ヨガにも精神性を重視するヨガをなさっている先生もいるし、そういった身体の構造への理解はさておきアサナを行うことを優先されている方もいらっしゃいます。
それはそれでアリ、ですし、そういうヨガが好きな方もいらっしゃると思います。(20代の頃は、意外と私もそうでした)

そんな中、ご縁があって願いした陽子先生が、身体の構造に興味をお持ちになって身体を傷めないことを大事にされるヨガを指導してくださる方だったのは、身体の可動域が若い頃に比べて落ちて無理が効かなくなってきたまんまる堂にとってはとってもラッキーな事でした。
(治療院のコンセプトとも合うし!)

陽子先生は、看護師を長くされていたので「ヒトの身体に触れる怖さ」も重々承知されている方だったのも、すごく安心して患者様にオススメできる点の一つです。
こうして指導をされながらも、まだまだヨガ自体やからだのことを学び続けられています。

そんな陽子先生が、ご自宅でもヨガスタジオをオープンされました。

場所は宇都宮市ゆいの杜。
ご自宅なので、受講希望の方にのみ詳しい住所をお伝えされるそうです。

プライベートレッスンやお友達同士でのレッスンにも対応していただけるので、興味がある方はまんまる堂にご連絡ください(^o^)
只今鋭意ご案内のチラシやブログ作成中でいらっしゃるので、完成まではお取り次ぎいたします。

治療院ヨガも週1のペースで、引き続き開催中です(^o^)
単回払いでご参加いただけますので、どんなヨガをしてるんだろうと気になる方はぜひいらしてくださいね。
まんまる堂の患者様でなくても、ヨガだけの参加も大歓迎です(^o^)


【8月の治療院ヨガ】

  •   2日(水)
  • 23日(水)
  • 30日(水)

時間は10:00 ~ 11:00
参加費は、1,200円です。

参加希望の方は、メール(mail@manmarudo.com) か TEL 080-3710-4695 までご連絡ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください