宇都宮市 緊急事態宣言 への対応

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。

宇都宮市緊急事態宣言

お正月明け早々、宇都宮市独自で緊急事態宣言が出されましたね。

いわゆる首都圏ではそんなに遠くない時期に発令されると思っていましたが、
まさか宇都宮市が・・・。

というのが、正直な感想でした。
結婚してから20年宇都宮に在住していますが、良くも悪くも
「よそに先駆けてなにかをする街」
というイメージがない宇都宮が、他がやっていない市独自の緊急事態宣言。

まんまる堂個人的には、この意味を考えると今までで
一番緊張感を持っています。


緊急事態宣言中のまんまる堂の対応ですが、
春の緊急事態宣言時と同じく通常営業いたします。

一応、鍼灸院というのは医療系の国家資格者が開業する
医療機関の一つです。

病院などとは立ち位置は異なりますが、
感染に細心の注意を払い、皆様の健康の維持の
お手伝いができるよう、いつもどおりの営業となります。

基本的にはこれまで通りですが、
他の患者様への感染のリスクを抑えるため、お願いがあります。

ご予約の日から1週間以内に
・37度以上の発熱
・コロナと疑われる体調不良
があった場合は大変申し訳ございませんが、
ご来院を控えていただけますようお願いいたします。

本来は風邪などの場合は鍼灸でお役に立てることもあるのですが、
現在の状況を考えて、今回の緊急事態宣言からこの対応をお願いいたします。

患者様にご不便をおかけする面も出てくるかと思いますが、
ご協力お願いいたします。

******

コロナに関しては、ネット上で深刻な情報や風邪同様と報じる情報など
いろいろな情報が出ています。
軽く済むか、重症となるかは罹ってみなければわからない面があると思います。

自分が罹って軽症でも、自分から感染させた相手が重症になることもあります。

あまり軽視せず、かからない、拡げないことに注力できるといいですね。

行政に対していろいろな意見もあると思いますが、この事態は誰にとっても
未曾有の事態で、この広がる感染と、経済面も含めた生活の維持をどうしたら
よいのか・・・現段階では誰もが何が正解かわかっていない状態です。

まずは、ひとりひとりが感染を防げるよう頑張っていきましょう。

******

ということで・・・
ここまで書いて、最後にとってもまぬけなこと書きますが。

昨年末に、1月に伊勢参りに行けたらと書いていましたが、
もちろん1月は諦めまして、自宅と治療院と生活のためのお買い物のみで
緊急事態宣言の1ヶ月を過ごそうと思っています。

ご予約 ・ お問い合わせは こちら

まんまる堂鍼灸治療院

家 栃木県宇都宮市若草5-2-15

携帯 TEL: 080-3710-4695 

施術中は電話にでることができません。

留守番電話にメッセージを残していただくか、ショートメールにてご連絡下さい。

ラブレターMAIL: mail@manmarudo.com

facebook FB : https://www.facebook.com/manmarudoharikyu/

FBをご利用の方は、上記URLの治療院ページからメッセージを送っていただけます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください