患者様からの出産報告

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。
出産
(フリー画像です)

先日、患者様から嬉しい報告をいただきました。

妊活で通ってくださっていた40代の患者様。
予定日を過ぎてのご出産で、ちょっとトラブルがあり出血がかなりあったようで
大変なお産だったけど、無事出産しました、とのこと。

報告のメッセージを拝見しながら、
「まさに命がけだったんだなぁ」と涙が出そうなりました。

お子さんは元気で、母胎も出産後はとりあえず大丈夫とのことで
ホッとしました。

妊活から出産まで。
これからは子育て。
大変な時季は続きますが、まずは大仕事が終わって本当によかった。

本当に本当におめでとうございました!

*****

妊娠から出産。
ノートラブルで済めば、「大変」と感じることなく過ごせてしまう方もいます。

でも、さっきまで元気だったのに急変してしまうことがあるのもこの期間。

まんまる堂自身の話を書きますね。

2人の子供の出産は、何も薬などは打っていませんがまったくの無痛。
陣痛がわからないくらいで、いつ出てくるのかなぁの状態での子宮口全開で出産。
出産直後にスタスタ歩けるくらいのめちゃ楽な出産でした。

ですが、本人は大変だった自覚はまったくないのですが、2人目の出産直後。
胎盤と子宮が癒着していたようで、「子宮内反」という状態になっていたそうです。
余裕で出産を済ませて、胎盤が出てくるのを待っていたら、先生が私の股で突っ張り稽古を
始めたのかという勢いで、子宮口を押してくる。

「先生、あれ?あれ?出産よりも痛いんですけど~」と先生が押してくることに対して
声を上げましたが、先生は無言で(というか、必死に)グイグイ押してくる。

押し終わった後に、先生に
「いまね、死にかけてたんだよ、あなた」と言われたのですが、本人は全く自覚なし。

胎盤と一緒に子宮が出てきてしまったら、大量出血になってあっという間に生死を
さまようことになるんだそうです。

「気づかないで(子宮が)出てきちゃってたら、
今頃、済生会に向かう救急車の中で生死をさまよってたよ」と。

今ならその意味がわかります。
当時は全く知識がなかったので、(まあ、それがよかったのか)説明されてもピンと来ない。
だから、「恐い」とも思うこともなく、「先生、大げさ」とか思っていました。

今は状況が理解できるので、「いや~、あれ、まじめに死にかけてたわ」と思います。

鍼灸の国家資格を取るために学校に行った時、
西洋医学の勉強をして、あれが大変な状況で、たしかに死ぬ可能性もあったということを
理解して、

「お産って本当になにがあるかわからない」

そう初めて思いました。
もちろん頭ではそう思っていましたが、全然理解していませんでした。

いまでも自分自身の体に残っている記憶は
「痛みもなく楽ちんな出産」です。

でも、痛みなく出産してもそんな事が後から起きたりします。
数秒前までは何もなかったのに、そんなふうに急変します。

まさに「命がけ」だったんだなぁとわかったのは、出産の何年も後のことでした。

なので、今回、患者様から「かなり出血が多くて」とご連絡いただき、
その量を聞いたときには、ちょっとドキドキしました。
(私自身は先生が早く気づいてくださったので、出血することなく終われたので)

どんなに万全を期しても、何があるかわからないのが出産です。

出産後はちょっとハイになる方も多いし、一見元気そうに見えるかもしれませんが
身体はかなりダメージを受けています。

身体が回復するまでの期間は、ぜひご家族がしっかりとサポートしていただけたらと
切に願っております。

 

*****

妊活の患者様は、短期間で妊娠される方もいらっしゃれば、
長いおつきあいになる方も。

もちろんご来院いただく前のお身体の状態によってもいろいろ変わってきます。

もともと体力がある方。
そもそもあまり体力がない方。

身体が冷えている方。
身体が冷えていない方。

不妊治療で服用するホルモン剤で体調に大きく影響が出る方。
出ない方。

上に書いた体力や冷えなどの状態を自分できちんと自覚している方。
そうでない方。

おひとりおひとり状況はそれぞれです。

妊活でおいでになる患者様にいつもお話するのは
「妊娠に特化した身体を作る治療はありません」ということ。

東洋医学でいうと、五臓六腑や気血水(津液)のバランスが取れた状態が
「健康」であり、「健康」であることが妊娠への近道なので、
まんまる堂の治療は、「妊娠に特化した体作り」の治療ではなくて、
今よりも「より健康」な身体作りのお手伝いですというお話をさせていただ着ます。

ある意味、「体質改善」になるので、しばらくはコツコツと通っていただくよう
お願いをします。

現代医療でもそうですし、東洋医学でもそうですが、
「こうすれば必ず妊娠する」という治療法は未だに確立されていません。

なので治療開始時にお約束できるのは、コツコツ通っていただくと
「今よりも、より健康な、不調が少なくなることはお約束できます」ということ。

頭痛がほとんどなくなったり、
生理痛やPMSが楽になったり、
イライラしなくなったり、
肩こりが前ほどつらくなくなったり、
冷えをあまり感じないようになったり。

人それぞれですが何かしら変化が感じられると思います。
身体はきちんとケアしていけば、薄皮を剥がしていくように少しずつですが変化していきます。

まんまる堂では、妊活の方には鍼灸の治療以外に栄養療法のお話もさせていただきます。
鍼灸と相乗効果があるように感じています。

これはまんまる堂自身が指導したりするわけではなく、どういう療法なのか、
どこに行けば受けられるのかというお話をさせていただきます。

この辺はまた機会があれば、くわしく書こうと思います。

スケジュールのコントロールが難しくなること。
お一人お一人に丁寧に対応させていただきたいので、まんまる堂では妊活の方はある程度の
人数になったら、お断りさせていただくこともあります。

でも不思議なことに、お一人妊娠されると、新しい方がいらっしゃる。
そんな感じになっています。

現在、あと1~2名でしたら対応可能です。
ご興味ある方がいらしたら、どうぞご来院ください。

 

ご予約 ・ お問い合わせは こちら

まんまる堂鍼灸治療院

家 栃木県宇都宮市若草5-2-15

携帯 TEL: 080-3710-4695 

施術中は電話にでることができません。

留守番電話にメッセージを残していただくか、ショートメールにてご連絡下さい。

ラブレターMAIL: mail@manmarudo.com

facebook FB : https://www.facebook.com/manmarudoharikyu/

FBをご利用の方は、上記URLの治療院ページからメッセージを送っていただけます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください