「急にお願いしてすみません」・・・!?

9月の治療院主催のイベント
ただいま好評受付中です!
9/5(火): ナチュラルクリーニング講座  →  お申込みサイト
9/29(金)~30(土):Rue de Ryu 龍多美子さんによるフィッティング会 → お申込みサイト

 

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。

まんまる堂で、一番と言ってもいいほど患者様が仰ってくださる言葉が

「急に施術をお願いしてすみません!」

という言葉。

実はこの言葉を聞くたびに、思っているのです。

「え?なんで????」 と。

 

治療院って いくら知識をつけても一生懸命技術を磨いても、患者様がいらしてくださらないと全くお仕事にならないのです。
誤解を恐れず言うのであれば、ある意味「接客業」なんですよね。

なので、空いている時間にご予約いただけるのはむしろ「大歓迎」なのです。

まんまる堂は、朝から当日と翌日のご予約状況をFBページにUPさせていただいております。
(たまに朝からバタバタしてるとUPできていないこともあります、スミマセン!)

 

そこにはもちろん
「空いてるので、タイミングが合う方は『ぜひぜひいらしてください!」という気持ちがた~っぷり込められています(笑)

 

 

なので前日や当日にご予約をいただいた場合、「申し訳ないわぁ」と思わず、むしろ・・・
「空いてたんでしょ?来てあげたわよ」という くらいのお気持ちでいらして下さい (笑)

まんまる堂はこうして施術をする側でいる年数より、患者さんだった年数がまだまだ長いです。
患者側として「はい、次は何日後の◯曜日に来てね」みたいなサロンや治療院を経験して、なんとなくそれがすごく負担だったのです。

  • 「いや・・・うまくないし、もう来たくないし・・・」
  • 「お金払って、ガミガミ言われたくないし・・・」
  • 「この施術じゃ、絶対治んないでしょ?」

(嗚呼、書いててなんだか自分に突き刺さる~(;´∀`))

とか、そんな感じの理由で、次に、すくなくともそんなにすぐには通いたくないことってありますよね?
私は何度となく、そういう事あったんです。
そして、そういうとこは得てして断るのが大変だったりして・・・。

だから、あまり逆の立場になった今、「次は・・・」って言いたくないんです。

とは言え、体質改善希望の方 や一回で治る症状ではない方には
「最初のうちは◯日以内に来ていただけた方が効果が出やすいです」とはお伝えはしていますが・・・。

特に初診の方には「次はいついつ来てね」とは言っていないのです。


「「気」が合わなかったら、他にも治療院はあるし、無理してまんまる堂で続けなくても大丈夫ですよ」
と、本気で思っていたりするのです。

 

あ、でも、もちろん、その場で次のご予約を患者様の方からご希望いただければご予約はとらせていただいてます(笑)

それ以外の方には
「今予約を入れなくても大丈夫ですよ。また来られる時にご連絡くださいね」とお話してお帰りいただくことも多いです。

そんな感じにお帰りいただく方がほとんどなので、患者様は次にご自身が来られるタイミングで前日や当日にご予約くださる方、かなり多いのです。

逆にそういう患者様がいらしてくださらないと、まんまる堂は経営が傾いちゃうかも・・・(笑)

なので、前日でも当日でも まーーーったく気になさらずご予約下さい。

お待ちしております(^^)


とはいえ・・・
たまに「来れたら2~3日中にまた来てください」とか言う時は症状の関係で治療の間をあけたくないときなので、そんなときはご協力いただけるとうれしいです。

 

※※
こんなこと書きつつも・・・「次の予約は」と言わない治療院が良いかというと、実はそうでもないと思ってもいたりします。
患者様と真剣に向き合った時に必要だと思えば、間隔をあけない通院を促すのも施術者の大切な仕事だと思うので・・・。
必要に応じた対応・・・ここが大切だと思っています!

 

<募集中のイベント・講座>

 


<施術のご予約方法>

からお願いいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください