バンコクよりハーブボール到着!!

9月の治療院主催のイベント
ただいま好評受付中です!
9/5(火): ナチュラルクリーニング講座  →  お申込みサイト
9/29(金)~30(土):Rue de Ryu 龍多美子さんによるフィッティング会 → お申込みサイト

 

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。

ハーブボール

 

8月の「5周年に突入キャンペーン」でハーブボールを選んでくださった皆様。
ありがとうございました。 

好評につき、ハーブボールが足りなくなってバンコクに発注をかけたまんまる堂です(;^ω^)
まんまる堂で使っているハーブボールはすべてタイから取り寄せています。

4年前に Herbな時間の 靖子先生と一緒にバンコクにタイの産後ケアである「ユーファイ」を学びに行った タイハーバルマッサージスクール・バンコクの方にお願いして送っていただいています。

 

そのハーブボールの中身は以下の通り

  • プライ(ポンツクしょうが) 筋肉痛の解消
  • カミンチャン(ウコン)     肌の保湿効果
  • カミンオイ(ガジュツ)   肌の保湿効果
  • タカエ(レモングラス)   芳香効果
  • キン(ショウガ)      発汗作用
  • マクル-(こぶみかん)   芳香効果・殺菌効果
  • バイマカム(タマリンドの葉)筋の炎症や腫れの抑制

(各効能はハーブボールとして使用した時のものです)

 

温め効果が多いものがたくさん入っています。
そもそもハーブボールの起源ははっきりとはしていないようですが、インドのアーユルヴェーダの薬草に関する知識と漢方の知識がタイに伝えられてそれが融合したものだとか・・・。

最初、肌に触れると「アチッ!」と熱く感じますが、施術を終了する頃には芯から温まってトロトロに。

<ハーブボールの効能>

 1.筋肉の痛みやコリの解消
         マッサージによる血行促進
         ハーブ(ショウガ)の薬効効果
         温熱効果による血行促進

    2.肌の老化防止
         ハーブ(ウコン)の薬効効果

    3.自律神経のバランスを取る
         更年期障害や自律神経失調症に関する症状の緩和
         一定のリズムと圧を繰り返すことにより副交感神経優位へ
         スムーズに切り替わる。

以上、タイハーバルマッサージスクール・バンコク より引用

 

当初は産後ケアのみで考えていたのですが・・・。

どう考えても、そして体感的にも産後ケアだけにしておくのはモッタイナイ!
と、いうことで、普段はあまり宣伝していませんが、普段のメニューに入れてあります

タイのユーファイから始まって、よもぎなどの日本のハーブを使ったハーブボールを作って使う協会などもあるみたいですね(^^)
タイ産のものとは香りも効能も少し違うものだと思いますが、和のハーブボールも良さそうですよね(^^)

・・・・ちなみに、まんまる堂は不器用なので、自分でハーブボールをきれいに丸く作れません。
(タイの講座の中で作ったのですが、ホント、お見せできるような仕上がりじゃなく、自分でがっかりでした(TдT))

タイでは更年期の症状にも効果あると考えられているので、最近、更年期の症状でお困りの方の患者様が増えているまんまる堂。、鍼灸の治療と組み合わせても面白いかもと検討中です。

ご興味がある方。

モニターを募集するかもしれないので、ぜひチェックしておいてくださいね(^^)

ハーブボール開梱
(箱を開けるとこんな感じです!)

 

<募集中のイベント・講座>

 

<施術のご予約方法>

からお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください