Rue de Ryu を初めて知ったのは【Rue de Ryu フィッティング会】

9月の治療院主催のイベント
ただいま好評受付中です!
9/5(火): ナチュラルクリーニング講座  →  お申込みサイト
9/29(金)~30(土):Rue de Ryu 龍多美子さんによるフィッティング会 → お申込みサイト

宇都宮市で女性の健康をナビゲートする鍼灸マッサージ治療院 まんまる堂です。
生理不順 ・ 生理痛 ・ 不妊 ・ 妊活 ・ 妊娠期 ・ 産後 ・ 更年期以降をサポートします。

Rue de Ryu ホームページ

来月9/29(金)~30(土)にRue de Ryuオーナー  龍多美子さんをお招きをしてのフィッティング会を開催予定のまんまる堂です。

患者様にはその良さをたびたびお話をして、これまでもブログに何回も書いてきました。
ですが、以前のブログページが不調でその記事が現在復旧できていない状態です。
良い機会なのでまた最初から整理しながら、

  • なぜまんまる堂でフィッティング会を開催することになったのか
  • なぜお勧めしているのか

などを少し回を分けて書いてみたいと思います。

【Rue de Ryu との出会い】

Rue de Ryu の出会いというか、一方的にその存在を知ったのは大学生の頃。

もう30年近く前になります。

いまはこんな(どんな?)ですが、当時は私も女子大生。
それなりにおしゃれにもやトレンドにも興味はあったんですよ~。

 

若い女の子の例に漏れず、マガジンハウスから出ていたOlive  や anan なんかも買ってたりしてたわけです。

そんな中、多分anan だったと思うんですよね。
当時30歳くらいだった龍さんを初めてみたのは。


「下着でこんなにシルエットが変わる」
 そんな特集だったと思います。

時はバブルまっただ中・・・龍さんもボディコンに身を固めていたのを覚えています(笑)

私の記憶が正しければ、当時のRue de Ryu は代官山にあって、今と違ってインポートランジェリー専門店と紹介されていたと思います。

「うわー、1枚3万円するくらい下着を売るほど輸入できて、代官山に店・・・・」

「それも30歳くらいで・・・どういう人なんだろう。」
「Rue de Ryu の龍多美子さんって・・・芸名???」

「きれいな人だし、血の繋がらないパパとか・・・いちゃう?」

とか、バブル時特有(?)の変な想像までしちゃっていました。(スミマセン、リュウサン…)

(その後、30年近い時を経て、この質問をご本人にぶつけた失礼なまんまる堂です…(^_^;))

 

おっと・・・・・

それは余談(;^ω^)。話をもとに戻しますね。

そのananの特集で写っていたのは、そのインポートものの下着の着用前後の体の変化。

 

「うわーーーーΣ(゚Д゚; 下着でこんなに変わるんだ!?」

 

二十歳そこそこ。
いまよりはずっと切実に「スタイルも良くなりたい」と思っていた私には、鮮烈すぎるその変化!!

そう・・かれこれ30年近く、お店の名前と龍さんの名前をはっきりと覚えているくらいに!

 

とはいえ、軒並み3万円以上するようなブラが紹介されていて・・・・

「今の私には、無理だよなぁ。いつかは・・・・・ね」 という高嶺の花的な存在。

それが、30年前に初めて知った、私にとっての Rue de ryu  であり、 龍さんでした。

 

<つづく>

 

※余談※
その後、龍さんをお招きするようになった時に同年代の患者様が同じように「ananとかに出ていた人だよね!」と当時の龍さんが出ていた特集のインパクトを覚えていらっしゃいました。
「綺麗になりたい」と思っていたあの頃には、ほんとに!ほんとにインパクトあったんですよ~!
そして、30年後には全く違う切り口から、龍さんの下着に出会うことになるまんまる堂なのでした。

 

<募集中のイベント・講座>

ヨガ 8月の治療院ヨガ
東洋医学講座 東洋医学講座 陰陽五行編(五行の土と五臓の脾)(8/24)
東洋医学講座 東洋医学講座 気血水編(9/1)
ナチュラルクリーニング ナチュラルクリーニング講座(9/5)
Rue de Ryu フィッティング会 Rue de Ryu フィッティング会(9/29 ~30)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください